副業

SNSのトラブル被害金回収:1,800億円配布のアンケートは詐欺の可能性大

SNS

SNSのトラブル被害金回収。1,800億円をLINEを通じて応募者に配布という内容のオファーが届きました。

一見すると何を言っているのかわからない。というのが第一印象ですが、本当に1,800億円の内のいくらかを受け取ることなど可能なのでしょうか。なにやら怪しい、そして詐欺の匂いが漂ってきたためしっかりと調査を行い、不審な点やリスクなどを明らかにしていきます。

特に現金配布系のオファーは今現在も被害が多く出ている案件という事もあって注意していきたいですね。

本記事にてSNSのトラブル被害金配布の真実を明らかにしていきます。

🔽下記のLINEでは無料で副業相談を受け付けております🔽

line_002

麗華
麗華
副業情報について詳しく知りたい方は是非一度LINEへご相談ください。相談料や紹介料などは一切頂いておりません。

SNSのトラブル被害金回収には詐欺の可能性、または悪質な副業である可能性が含まれており、危険度が高いです。最後までお読みいただき安全に関する情報をご確認ください。

SNSのトラブル被害金回収って何?

SNSトラブル_001

本セクションではSNSのトラブル被害金回収、そしてその1800億円配布がどのようなオファー・案件であるのかを解説していきます。

オファーの概要、参加資格、運営元などそれぞれ信ぴょう性があるのかどうか一緒に判断していきましょう。

SNSのトラブル被害金回収:基本情報

ここ近年、電話やメールでの電子マネーによる被害が急増しており、年間にして1兆円程度の被害が確認されております。

弊社は国際弁護士による情報開示請求を行い、詐欺師から被害金を取り戻すための運動をしており、この10年間の間で現在回収できたお金は約3000億円です。

しかし、本来であれば取り戻せたお金は実際に被害にあわれた個人へと変換されるべきものとはなりますがここで一概に被害を訴えている方へ返金が出来ない法律上の大きな壁があります。

被害金保管口座には約1800億円程度の残高があり、被害者のお金を私どもが勝手に使うわけにもいきませんし、かと言ってこのまま大金を講座に入れておくわけにもいかず、各所に相談した結果、今回この1800億円をLINEを通じて全額応募者様にお配りさせていただくことに致しました。

SNSトラブル_002

運営元はどこ?

今回のSNSのトラブル被害金回収をユーザーへ配布するというキャンペーンを打ち出したのは弁護士事務所であると書かれています。

しかしこの弁護士事務所がどこであるのか、このキャンペーンの代表は誰であるのか。全く明らかにされていません。

正直に言ってコレ、めちゃくちゃ危険です。

一度ネット詐欺に遭った人をもう一度詐欺に引っかけるような極悪、人間の所業とは思えないようなキャンペーンである可能性が高いです。

どうしてそう判断したのか、次のセクションでご確認ください。

詐欺被害に注意:怪しすぎる内容

SNSトラブル_003

パッとランディングページを確認しただけでも過去に数百の案件、また類似した案件を調査してきた筆者の目線からすると「明らかに詐欺」です。

何故怪しいと判断したのか、その具体的な内容について当セクションにてご説明します。

登録をしようと考えているユーザーの方はちょっと考え直してみてください。

非現実的な動機

  1. Case1 被害者との連絡が取れない
  2. 被害に遭われた方との連絡が突然音信不通状態になり、回収したお金が返還できなくなるケースが御座います。

  3. Case2 被害を被った支払い証明が出来ない
  4. 被害に遭われたことを訴えてもその被害を証明する支払い履歴の一部または全部の証明が出来ず法律上に変換できないケースが御座います。

  5. Case3 被害者が他界してしまった
  6. 被害者が返金の協議中に他界されてしまった場合、例えご家族の方でも返金が一切行えなくなってしまいます。

まず大前提として、取り返した3,000億円の内1,800億円が上記に該当する。という事実があり得ません。

そして特におかしいとのはCase2です。

SNSトラブル_004

そもそもで被害を証明できないのであれば民事でお金を取り返すことは出来ません。

バカが考えたのでしょうか。典型的な情報弱者のユーザーを狙った詐欺行為である可能性が高いです。

ちなみに裁判中に当事者が死亡した場合には「当然承継」という制度があり、訴訟上の地位をそのまま相続人が受け継ぐ事が出来ます。適当に考えた嘘でユーザーを騙すのはだいぶイカれてますね。(笑)

常人という言い方は適切ではないかもしれませんが、一般的な感覚・知識を持っている方はこのCase1~Case3が全ておかしいという事に気が付けると思います。

ちょっと気になって自分で検索してみたというそこの貴方。その感性は正しいです。引き返しましょう。

弁護士事務所の記載無し

先ほども少し触れましたが、この企画、配布を行っている弁護士事務所がどこなのかさっぱりわかりません。

抽選に参加する条件は

・LINE追加
・アンケート回答

となっており数億円のお金が動くやり取りで専用のプラットフォームも連絡先も作成せずLINEだけで完結させようとすること自体がおかしいです。

「どこの誰が行っているキャンペーンであるのか」

これを確認する事はネット副業に於いて非常に大切な項目であるため、覚えておきましょう。

SNSのトラブル被害金回収:口コミや評判

そもそもで過去にこんな事を行っている弁護士事務所は存在しているのでしょうか。

また、利用者は存在しているのかその口コミや評判について調べてみることにしました。

口コミは無し

当然ですが、SNSのトラブル被害金回収を利用して本当にお金がもらえたという口コミはSNS等を探してみても一つも存在していませんでした。

また、過去に同様のキャンペーンを行ったことがある弁護士事務所も存在しておらずこのキャンペーン自体の信ぴょう性が非常に低いことの証明となりました。

総合判断:SNSのトラブル被害金回収に参加すべきか

ではSNSのトラブル被害金回収の1800億円配布について総合的な判断をしていきます。

そもそもで安全に参加することができるキャンペーンなのか、詐欺のリスク、起こり得る被害。これらを総合的に判断していきます。

程度の低い詐欺行為

筆者の最終的な判断としてはSNSのトラブル被害金回収は

「程度の低い詐欺行為」

となります。知識や情報がない所謂情報弱者の人を狙ってLINEへ登録させそこから個人情報、または手数料などの電子マネーを要求する悪質又は詐欺行為です。

参加する価値は一つもないと言えるでしょう。

ABOUT ME
麗華
麗華です。月に200万円を超えるネット副業で生活をしています。これまでの経験や知識を活かして詐欺副業の危険性などを調べるサイトを運営しております。
本当に稼げるインターネット副業はあるの?

こうして調べてみると、本当稼げるインターネット副業なんて存在するの?
そう疑問に思ってしまうと思います。みなさんが思っている通り、本当に稼げる副業なんて確立にしたらほんの数パーセントしかありません。

それほど今の副業業界では詐欺まがいな案件が出回っています。

しかしそんな悪質で詐欺まがいな案件を見抜く力を付けることができれば、逆に稼ぎ出すことはそんなに難しいことではありません。

そうして厳選した副業を実践していけば私のように月収にして150万円を稼ぎ出すことも可能になるでしょう。

「でもどうやってそんな能力を身に着けていくの?」とお考えの方。安心してください。当サイトのブログ記事、またはLINEで逐一情報発信をしていきます。

麗華
麗華
下のボタンから簡単に追加することができます。

line_004

  • 誰のどの情報を信じればいいのかわからない
  • 金銭的に苦しい状態を抜け出したい
  • やってみたいけど何から始めればいいのかわからない

こういった悩みを持っている人は是非私のLINEを追加してみてください。

どんな初歩的なことでも大丈夫です!例えば「パソコンは必要?」とか「インターネットに弱いんだけど…」とかどんな些細なことでもどうぞご相談ください。

今のインターネットビジネスの多くが危険であることは否定できません。それでも厳選した情報をお届けすることで皆さんのお力になれればと考えています。

これまでの人生を大きく変えるためには一歩動き出すことも必要です。ぜひお気軽にお声がけくださいね。

何もせず今後どうなっていくのだろうと不安を抱えるより、プラス思考で高所得を目指してみませんか?
 
line_002